FC2ブログ

「ばっきゃ」の季節到来

未分類
04 /02 2018
ひと月前には1m以上あった雪がやっと消えて地面が顔を出しました。
ばっきゃ
田んぼの畦には「ばっきゃ」(ふきのとう)が顔をのぞかせています。
当地ではその辺に生えている「ふきのとう」で「ばっきゃみそ」をつくって食べる家庭が多く、
これを食べると春の訪れを実感します。


畑
3月いっぱいでシオデ畑の雪も消えました。


裏の畑
自宅裏の畑は除雪した雪の山がまだまだ残っていますが、一部は地面が現れました。


日よけ
例年は4月下旬に苗置き場の日よけを設置していましたが、このところ晴天が続いたので、先週末から
日曜にかけて設置しました。


苗置場
日よけの有る無しで苗に水をやる頻度にかなりの違いが生じます。

この暖かさがしばらく続くと、シオデ苗の新芽の発芽も例年よりは少し早まりそうです。
新芽の発芽を確認すると苗の発送が始まります。

苗の数に限りがありますので、ご購入予約は下記のホームページからお早めにお願いします。


シオデ栽培の詳細は、私のホームページ「ひでこ屋」.com]をご覧下さい。
ひでこ屋バナー2

にほんブログ村 花ブログ 山菜へ
にほんブログ村 山菜  ブログランキングに参加してます。ポチッと押してネm(_ _)m

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ひでこ屋

秋田民謡「ひでこ節」発祥の地で、山菜シオデ(別名ひでこ)の栽培に取り組み、シオデ苗の生産販売を始めた農業と士業を兼業するオヤジです。

☆取り扱い商品
  シオデ(別名ひでこ)苗